~キャリアチェンジは思ったほど怖くない、コツさえわかればラクラク転職大成功~

転職成功者だってみんなそうだった!自分のキャリアに感じる不安の正体とは?

現在のキャリアに対する不安

転職しなきゃ・・今のままではお金が安すぎる、今のままでは体がしんどすぎる、人間関係が悪すぎる。

そんな風に悩んでいる方はたくさんいるでしょう。でも、いざ転職(キャリアチェンジ)しようとしてもなかなか実行はできない。そんな経験ありませんか?まずは皆さんが感じるその不安の正体を明らかにしましょうじゃありませんか。

給与が安すぎる

皆さんは今の自分の給与が高いのか安いのかご存じでしょうか?高いとか安いとかいう概念は、人との比較で初めて生まれるものですから、そもそも周囲がどれぐらい稼いでいるのかを知らないといいようがないですよね。でも、お金の話って意外と人には聞きにくいのもので・・あまりわかってない方も多いのではないでしょうか?

では、20代女性の平均年収をお伝えしましょう・・・

20代女性の平均年収は319万円です。どうですか?皆さんは平均より多かったですか?平均年収というのは社会保険や税金、ボーナスなどを含めた1年間の給与総額のことを言います。手取りとなると、ここから20%ほど減ってしまうので255万ぐらいでしょうか?

身体がしんどすぎる

若いころはまだよかったけど、ずっと立ちっぱなしだったり、重い荷物を運んだり、徹夜が続いたり、睡眠時間があまりとれなかったり・・そんな日々が毎日続いているとさすがにこのままでは体がもたないと考えるのが当然です。

以下は月間平均残業時間の数字のグラフです。

月の平均残業時間40時間までで約50%を超えてきます。ちょうどこのあたりが一般的な残業時間といわれる時間の境目になりそうです。40時間というと20日と考えて一日2時間の残業です。

月の残業が60時間、80時間を超えているというのは過労死のレベルと考えてもおかしくありません。すぐに対策を考えましょう。

いざキャリアチェンジしようとしたときに感じる不安

今までの経験が無駄になるのではないか?

キャリアチェンジするということは新しい業務に挑戦するということです。そうすると、今まで身に付けてきた経験やノウハウが無駄になってしまうのではないか?と考える方がいることでしょう。
しかしそれは大きな間違いです。

「サンクコスト」という言葉をご存知でしょうか?

これはすでに投資したもので回収できないもののことを言います。例えば、1800円を支払い映画を見に行ったとします。しかし、最初の10分を見た時点で明らかに自分の好みの映画でないことに気が付いてしまったとしましょう。皆さんはどうしますか?
「せっかく1800円支払ったのだからもったいないので最後まで見よう」という考えがサンクコストです。最後まで見たところで支払ってしまった1800円は返ってきません。
むしろ、せっかくの時間をつまらない映画を見て過ごすことになります。それであれば、すぐにでも映画館を出て別の楽しいことをする方が何倍も得だということになります。

いままでかけた時間を(サンクコスト)無駄になると考えるよりも、キャリチェンしてこれからの時間を有意義に過ごす方が何倍も価値があるということです。思い立ったらできるだけ早くキャリチェンすることをお勧めします。

やったことがないのに自分にできるのか?

キャリアチェンジする方の多くは未経験での挑戦になります。未経験では採用されないのではないか?役に立てないと結局転職してもクビになってしまうのではないか?とお考えの方もいるかもしれません。しかし、その心配はありません。

なぜなら・・・キャリチェンには研修制度があるからです。
エージェントゲートは正社員雇用になります。正社員雇用をさせていただいた上で、研修期間にしっかりと社員研修を行わせていただきます。

過去、未経験で入社した先輩方の体験談を読んで参考にしてみましょう。
キャリチェン体験談:https://dev-carechen.agdemo.net/change/
また、エージェントゲートには直接現時点での採用に至らなかった方々にも無償で研修を行う「キャリアカ」という制度もあります。こちらの研修制度はどなたでも利用が可能です。
キャリアカonline:https://dev-carechen.agdemo.net/academy/

不安の正体が少し見えてきましたね。
また、それは解決可能な問題であることもご理解いただけたでしょうか?
勇気を出して一歩前に進むことがあなたの人生をハッピーなものに変えてくれるはずです。

1 COMMENT

WordPress コメントの投稿者

こんにちは、これはコメントです。
コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

現在コメントは受け付けておりません。