~キャリアチェンジは思ったほど怖くない、コツさえわかればラクラク転職大成功~

マイペースでのんびりした性格に向いている仕事の特徴と職種を紹介

ネガティブなイメージを持たれることが多いマイペースな性格ですが、マイペースだからこそ、向いている仕事につくことができれば特性を活かし、高い成果を出すことができます。本記事ではマイペースでのんびりした性格の人に向いてる仕事の特徴と職種を紹介します。

マイペースな人の性格の特徴

マイペースな人の性格の長所と短所を紹介します。

長所

✔︎周りに影響されずに我が道を進むことができる

✔︎自分を律することができる

✔︎真面目

✔︎完璧主義

✔︎ストレスを感じにくい、

✔︎客観的に判断できる

✔︎人と違う視点を持っている

マイペースな性格な人の一番の長所は、自分をしっかり持っていることです。自分に一番合うやり方で物事を進めるのが上手で、自分が一番いいと思った方法を貫くことができます。そのため感情的にならず、物事を冷静に考えることができます。さらに、ポジティブに物事を考えることができるという長所もあります。

短所

✔︎協調性がない、空気を読めない

✔︎わがまま

✔︎連絡が遅くなりがち

✔︎こだわりが強く、意見を曲げない

✔︎時間にルーズ

マイペースな人の一番の短所は、協調性がないことだと言われます。周りのペースに合わせて進めることなく自分の道を突き進むため、わがままだと思われてしまうことが多いです。

また、自分のペースを大切にするため、時間にルーズだったりメールの返信が遅かったりと周りに迷惑をかけてしまうこともしばしば。また、周りとペースが合わないことで「やる気がないのでは?」と周りに誤解されてしまうこともあります。

POINT

マイペースな性格な人は自分をしっかり持っていて周りに流されないが、人と合わせて行動するのが苦手な傾向があり、その性格柄、損をしてしまうことも。

マイペースな人に向いているのはどんな仕事?

Close up businessman hand writing working with modern computer

さまざまな長所と短所があるマイペースな性格。「マイペースな自分に向いてる仕事がわからない」と悩んでしまうかもしれませんが、自分のマイペースな性格を理解して、自分にあった仕事をすることで、仕事の成果を出しやすくなります。ここからは、マイペースな人に向いてる仕事の特徴を紹介します。

自分のペースでできる

マイペースな性格の人は、自分のペースを乱さずにできる仕事がいいでしょう。周囲の意見や環境に左右されることなく、自分のペースで仕事をこなすことで、成果を出すことができます。

マイペースな性格の人は、周囲が急いでいても自分のペースを乱すことなく仕事をします。いつも自分のペースで仕事ができるのは長所ですが、緊急で一刻も早く終わらせなければいけない仕事があり、周囲が焦っている時に、一人だけ普段通りゆっくりと仕事をしていては周りに迷惑をかけてしまいます。急な対応をしなければいけない仕事や周りとの調和を求められる仕事は避けるのがいいでしょう。

一人でコツコツ進められる

複数人と共同で仕事をするのではなく、一人でコツコツ進められて、一人で完結できる仕事が取り組みやすいと言えます。マイペースな性格の人は、周りの人に協力してもらわなくても自分でスケジュールを組み、物事を進めることができます。周囲に頼らなくても、自分でモチベーションを保つことができるのも長所です。できるだけ一人で進められる仕事を選びましょう。

クリエイティブさが求められる

クリエイティブな仕事は、これまでにはない全く新しいものを作り出さなければいけません。マイペースな人は、自分なりのこだわりが強く、周囲の人とは違う視点を持っていることが多いです。そのため職人のように自分のこだわりを探究できて、自分が思ったことを突き進むことができるクリエイティブさが必要な仕事がおすすめです。

集中力と持久力が必要

マイペースな人は、周りに流されずに自分に集中することができる上に、自分のこだわりを探究し続ける集中力があります。途中で心が折れてしまいそうな1〜2年かかる長期のプロジェクトでも、持ち前の集中力と持久力を活かして成果を発揮できる可能性が高いです。

POINT

・自分のペースでできる
・一人でコツコツ進められる
・クリエイティブさが求められる
・集中力と持久力が必要

マイペースな人に向いていないのはどんな仕事?

ここからは、マイペースな人に向いていない仕事の特徴を紹介します。

スピード感が必要

自分のペースを乱さないマイペースな性格の人は、スピード感が必要とされる仕事は向いていません。マイペースな性格の人はひとつひとつの仕事を丁寧に進めすぎて、進捗が遅くなってしまうことがあります。丁寧に仕事をする分、ミスが少ないという長所もありますが、スピード感を求められる環境では、仕事が遅いと迷惑をかけてしまいます。

また、自分のペースを無視してスピードを求められると焦ってしまい、ミスを連発することもあります。スピード感が必要な環境では周りの人に不公平な思いをさせてしまう可能性もあるため、スピード感が必要とされる環境で働くのは避けるのがいいでしょう。

臨機応変な対応が必要

トラブルや非常事態の時に、臨機応変な対応が求められる仕事も向いていません。緊急事態の時でも、自分が立てていた計画を優先して自分のペースを守ってしまうため、周囲を困らせてしまったり適切な対応ができないということがあります。急な対応が多いと焦ってしまい失敗を繰り返してしまう可能性があるため、できるだけ自分の計画通りに進められる仕事を選ぶのがおすすめです。

協調性が必要

協調性が必要な仕事は向いていません。繰り返しになりますが、マイペースな性格の人は、一人でコツコツと物事を進めるのは得意ですが、チームで協力して仕事を進めるのは苦手です。個性を発揮しながら成果を出すためには、自分のペースを守って仕事ができる環境に身を置くことが大切です。

リーダーシップが必要

そもそも協調性を保つことが苦手なマイペースな人がチームを統率する立場になるのは難しいでしょう。リーダーには、目標を設定してチームをその方向へ導く統率力が必要です。自分の仕事に集中する方が成果を出せるマイペースな性格の人にとって、リーダーシップが求められる仕事は向いていません。

コミュニケーション能力が必要

仕事をする上で不可欠なコミュニケーション能力ですが、マイペースな人にはできるだけコミュニケーションを取らずに進められる仕事がおすすめです。対人関係がなく一人で進められる仕事が適しています。

POINT

・スピード感、臨機応変な対応、協調性、リーダーシップ、コミュニケーション能力が必要とされる仕事はマイペースな人に向いてない。

イライラされない!?マイペースな人に向いてる職種

自営業

自営業のメリットは、とにかく自分のペースで働くことができることです。マイペースな性格の人は自分で仕事とそのモチベーションを保つことができます。周りに流されずにやり抜く精神力を持ち合わせているので、自営業はとても向いてる働き方です。

自分のペースで仕事ができて、嫌いな人とコミュニケーションを取る必要が少ない自営業ですが、商売がうまくいかなくなってしまうと、その責任をすべて自分で背負わなければいけないリスクがあります。

営業職

営業職は自己管理できる人が向いています。そのため、周りに流されずに仕事ができるマイペースな人は、意外と営業職に向いてるのです。

営業職は、仕事の過程よりも結果を重視されます。そのため、仕事をどのように進めるかは自分で決められることが多いです。自分のペースで仕事をこなすことができるという点では、営業職はマイペースな人に向いてる職業で「人と話すのが苦ではない」という方には適しています。

営業ノルマが厳しい場合はストレスになってしまう場合もあるので、自分が働きやすい環境を選ぶことが重要です。

事務職

事務職は、与えられた仕事をこなすことができれば、仕事の過程や順番は重要視されません。自分で仕事の順序を組み立て一つ一つこなしていくことができるため、マイペースな人には向いてる職種です。事務職は特別なスキルや資格が必要なく、定時で帰宅できる会社が多いため、女性に人気の職種です。

基本的には自分のペースで仕事をこなすことができる事務職ですが、急な電話対応や来客対応など臨機応変な対応が求められます。また、一度にさまざまな業務をこなさなければいけないこともあるため、マルチタスクが苦手な方は避けた方がいいでしょう。

\ 未経験で事務職に転職するメリットとデメリットとは? /

事務職に転職は難しいってホント?未経験で事務職に転職するメリット・デメリット

Webライター

Webライターは、インターネットに検索した時に表示される記事を作成する仕事です。パソコンを使って文章を書くことが仕事で、依頼された記事の内容や文字数に合わせて文章を書きます。記事を作成できれば、仕事の過程は重要視されないため、一人でコツコツと作業できるマイペースな人に適した職業です。正社員、フリーランスなどさまざまな働き方をしやすいのもWebライターの魅力です。

所属する会社によっても変わりますが、文章を作成する仕事以外にも、メディア運営全体の運営を任されたり、外注しているライターの記事の編集や管理なども仕事に含まれたりするかもしれません。

エンジニア

エンジニアと言っても、「インフラエンジニア」「システムエンジニア」「Webエンジニア」などさまざまな種類がありますが、エンジニアに共通しているのは、地味な作業を一人でコツコツ積み上げていく仕事だということです。職人気質で集中力のあるマイペースな人には向いています。

一見、人と関わる必要がなく、長時間パソコンに向かっているイメージのエンジニアですが、実は人とコミュニケーションを取る機会も多い職種です。案件をチーム内で分担してこなすことも多いため、仕事の方針のすり合わせや進捗状況の確認をしなければいけません。一人で作業をする時間が多いエンジニアですが、チームでコミュニケーションを取りながら仕事を進めなければいけないこともあります。

\ 未経験でIT業界に転職したい! /

未経験でIT業界に転職することは可能!今からでも知っておくべき事前情報

まとめ

本記事では、マイペースな性格の人に向いてる仕事を紹介しました。マイペースな性格は、自分に合う仕事を見つけることで、他の人よりも成果を発揮することも多いです。マイペースな性格だから仕事が合わないと諦めずに、自分に合う仕事を見つけてくださいね。

「自分に合う仕事がわからない」と悩んでしまう時は、キャリアカウンセラーに相談するのもおすすめです。キャリアカウンセラーの中でもキャリチェンは、丁寧なカウンセリングを行い、あなたに合わせた職場を紹介します。是非お気軽に相談してください。