~キャリアチェンジは思ったほど怖くない、コツさえわかればラクラク転職大成功~

キャリアチェンジした有名人/芸能人

今はタレントとして活躍されている方が、実はもともと全く違う仕事をしていたことを皆さんご存知でしょうか?今のイメージとはかけ離れた仕事をされている方もいらっしゃいます。キャリアチェンジしても活躍される方が数多くいらっしゃるということですね。
皆さんもキャリアチェンジしたくなったらこちら

■竹内力さん(銀行員→俳優)


言わずと知れたミナミの帝王で有名な強面俳優さんです。なななんと銀行員だったことをご存知でしょうか?あのお顔で銀行にいたら・・完全に銀行強盗ですね(笑
銀行員時代に身につけたお札の数え方が役に立ったとか、立たなかったとか。
竹内さんといえば、俳優としてデビュー当時は当時話題のドラマ「101回目のプロポーズ」で武田鉄矢さんの恋敵であるバイオリニストを演じられたことでも有名です(。ご本人はすごく嫌だったということですが、ほんとのところはどうなのでしょう?

■藤井フミヤさん(国鉄職員、現JR九州→歌手)


今はソロ活動で活躍されている藤井さんですが、もともとはチェッカーズというバンドで大人気でした。そしてデビュー前はなんとチェッカーズのメンバーが高校を卒業するまで長崎県の諫早駅でJR職員として貨物列車の操車、入れ替え作業を行っていたのです。
ミュージシャンの前に国鉄職員ってそのギャップに驚きますね。

■石橋貴明さん(センチュリーハイアット東京、現ハイアットリージェンシー東京→芸人)


お笑いコンビとんねるずの石橋貴明さんは前職ホテルマンとして「センチュリーハイアット東京」「ホテルオークラ」で働かれていました。画面の中ではかなりハチャメチャなことをしているイメージがあるのでホテルマンとしてユニフォームを着て働いていた姿はちょっと想像できないですね。
石橋さんといえばハリウッドの映画「メジャーリーグ2」に日本人選手「タカ・タナカ」選手として出演し、メジャーリーグファンからは変な日本人選手として話題にもなりましたね。

■役所広司さん(区役所職員→俳優)


最近では「陸王」などのドラマや映画、CMなど、押しも押されぬ大御所俳優になられた役所広司さんはもともとは千代田区役所で土木工事課の職員として働かれていました。実はそれが芸名の「役所」という由来であることは意外と知られていません。さらには俳優として役どころが広くなるという意味も込められているということです。

いかがですか?どこまでご存じだったでしょう?
あなたに合ったキャリアは必ず見つかります。キャリアチェンジで新しいあなたのキャリアを見つけましょう。

キャリチェンに応募する