応募する

応募する

Tel.03-4500-9361 / 受付時間:平日10:00~19:00

こちらは全て株式会社エージェントゲートでの採用・募集となります。

転職するってなかなか決断できない?!いつどのタイミングでキャリアチェンジするのが正解なのか、答えって?

W.Kさん 27歳 (コールセンター)

ストレスは少なかったけど、その分お給料は時給制度

前職は派遣としてコールセンターに勤めていました。テレビなどで流れているネットショッピングの注文受付が主な電話の内容でした。

職場としては特に可もなく不可もなく、電話が鳴ったらお客様の住所や名前などの情報と購入商品の情報をシステムに入れるだけだったので、仕事内容自体は単純で、運良くそこはクレームが入ることがほとんどなかったので、コールセンターあるあるのクレームで神経をすり減らす、ということはありませんでした。

ただ、そこは日勤と夜勤の2交代制だったので生活リズムが乱れがちに。身体が思うように動いてくれず、夜勤から日勤に移るときに起床時間を戻すのは大変でした。また、月給制ではなく時給制だったので、手取りにすると月々の生活はかなりギリギリでした。

また、派遣先に長期休暇はなかったものの休んだ分だけ手取りが減ってしまうので、迂闊に休みを取ることもできませんでした。

お給料が不満でキャリアチェンジした体験談はこちらにもあります。

転職するにも動くに動けない状況が続いていました

仕事に対してのストレスはほとんどなかったものの、金銭的に余裕のない生活への精神的不安から毎日をただやり過ごしているだけの日々でした。

でも、派遣先も人が足りない状況でしたし、時給制なのは派遣元が変わらない限り変わらない、コールセンターではなく他の企業で派遣をしたとしてもカレンダー通りにお休みのあるところだったら手取りが減ってしまう。

正直もっと遊びたかったですし、欲しいものもたくさんあったのでもっとお給料を上げたいとはずっと思っていました。

でも、転職するとしたら派遣会社から変えないといけないですし、もし転職するにしてもすぐ次が決まる保証がなく、日勤と夜勤のシフト制ですっかり腰が重くなってしまっていた私はこのままではいけないと思いながら、なかなか行動に移すことができずにいました。

このままではいけないと思いながらなかなか第一歩が踏み出せない体験談はこちらにもあります。

私生活が充実すると仕事のモチベーションも上がります

キャリチェンはそんな私の悩みをすべて解決してくれたんです。転職するまでに時間もほとんどかからず、しかも派遣ではなく正社員採用。だからもちろん月給制にできたんです。

正直、派遣をしてしまったら、そのあとはもうずっと派遣でいるしかないのかな、と思っていたところがあったので、まさか自分が正社員として働けるだなんて思ってなかったんです。

しかも、これまでと違ってしっかり安定したお給料ももらえて、土日祝日はお休み。ゴールデンウィークやお盆、年末年始など季節ごとにもしっかり長期休暇がもらえるのでいままで我慢していた旅行やお買い物、レジャーに出かけるなど一気にやりたかったことができるようになりました。

もちろん夜勤もないので生活リズムが狂うこともなく、精神的にも金銭的にも余裕ができたので、今では毎週末を楽しみに平日の仕事をしっかりとこなせるようになりました。

いまはもっと自分自身を磨くために、朝活も始めようかな、なんて思ってるんです。私生活が充実してると、仕事へのモチベーションも変わってくるので、現状を変えたいと思ってる方はぜひキャリチェンで転職してください。

きっと今の生活を180度変えることができますよ。

キャリアチェンジすることでワークライフバランスを手に入れた体験談はこちらにもあります。

この人が働いている職場の求人情報

社名:
アステラス製薬
職種:
一般事務
勤務地:
東京都中央区日本橋本町2-5-1
勤務時間:
09:00〜18:00
スキル:
雇用形態:
正社員
給与:
28万円
仕事内容:
掲載日:
2019年12月29日
この求人にエントリーする