スマホショップの店員から事務職にキャリアチェンジ。残業がへって、結婚も!

I.Jさん 28歳 (携帯ショップ店員)

派遣から正社員になり、充実したスマホショップの仕事

接客業のアルバイトをいくつか経験したのち、派遣でケータイショップのスタッフになりました。もともと新しいもの好きだったので、新機種をさわったりできる仕事が楽しく、正社員にもなれて6年ほど勤めてました。

正社員になるとお店の目標、いわゆる「ノルマ」もついてきたのですが、もともと負けん気が強いところがあったので、 それほど苦ではありませんでした
達成できたときの気持ちよさは結構癖になりましたしね。

携帯ショップからキャリアチェンジした体験談はこちらにもあります→

帰りが遅く、家庭との両立が難しいと感じた

そんな感じで仕事は楽しかったのですが、休みは不定期だし、なにより残業が多くて退社はいつも10時過ぎくらいでした。
新機種やプランのことを覚えるのに、自主的に残っていたことも多かったです。
はじめたころはそれも気にならなかったのですが、ちょど4年目くらいのときに今の夫とつきあい始めて気持ちが変わりました

当時はよかったのですが、交際も長くなり結婚を意識するようになると、この生活では家庭との両立は難しいな思い始めました。
でも、結婚しても働き続けたいと思っていたので、残業が少なく、土日休みの仕事を探して転職活動を始めました。

残業なし、土日休みの仕事へキャリアチェンジした体験談はこちらにもあります→

未経験の仕事だと就活はなかなかうまくいかなかったけど、プロによる「スキルの棚卸」でそれが一変。

でも、これまで接客業しか経験がなかったので、土日休みの事務職の求人だとなかなかうまくいかなくて、一時は残業が少なければ平日休みのサービス業でもいいかな、とあきらめかけていたところにキャリチェンを見つけて登録しました。
その時担当してくださったキャリアコンサルタントの方が、すごく丁寧に私のキャリアを聞いてくださったです。

ヒアリングの中で、「スキルの棚卸」をしてもらい、自分でも気付かなかった私の強みや活かせる経験をいろいろ掘り起こしてくださったんです。

最初は「そんなのスキルって言っていいの?」と思うような経験だったので、企業にアピール点として使うのにすごく戸惑ったのですが、 それを応募書類に書き込んだり、面接の時に話をしたりすると、今までなかなか通過しなかったのに、とんとん拍子で内定をもらえました。

キャリアコンサルタントに相談して前に進むことができた体験談はこちらにもあります→

事務職でも、自分の経験を活かせる!

内定をいただいたのはとあるOA機器の会社の営業事務です。
条件も良かったし、二つ返事で承諾しました。 そこでの仕事は、営業がクライアントに売り込むための新しい機器の資料を作ったり、営業さんの代わりに実際に使い方の説明をしたりと、 まさに前職の経験を活かせる職場でした。
もちろん、土日休みで残業も少なく、遅くとも19:00には自宅にいられるようになりました。

営業部の数字に対するちょっと体育会系なノリも達成感があって嫌いじゃないし、本当に自分にピッタリな職場だなととても満足しています。

おかげ様で昨年無事入籍し、仕事と家庭を両立しながら働くことができています。 あの時あきらめなくてよかった、相談してよかったと心底思います。

キャリアチェンジをしたいけどうまくいっていないという方は、絶対プロに相談するのがいいと思いますよ。 自分では見えなていない自分の魅力を教えてもらえますから。

キャリアチェンジで結婚した体験談はこちらにもあります→


この人が働いている職場の求人情報

社名:
リコー
職種:
一般事務
勤務地:
東京都大田区中馬込1-3-6
勤務時間:
09:00〜18:00
スキル:
雇用形態:
正社員
給与:
27万円
仕事内容:
掲載日:
2020年02月11日
この求人にエントリーする

キャリチェンモニター大募集!

キャリチェン体験談を読んで「私もキャリチェンしたい!」
と感じた方、ぜひキャリチェンして、その体験談をサイトに掲載してみませんか?

モニターを希望する