女性が20代で仕事や幸せの本当の意味に気が付くのって難しい?キャリチェンで人生が変わった!!

N.Yさん 24歳 (飲食店店員)

いい加減だった就職活動

私は岐阜県の出身で両親と父親方の祖父母の家では一人娘として育ちました。高校までは地元で過ごし、大学は東京の中堅大学に進学しました。初めての東京で舞い上がっていた私はバラ色のキャンパスライフを夢見て、テニスサークルに入会しました。そんな感じで浮かれていた私は勉学そっちのけで、遊んで飲んでを繰り返す毎日を送っていました。

もちろん、大学の成績もあまり良くなく、「何とかなるでしょ」という甘い考えで大学の4年間を過ごしていました。就活はドラマの見過ぎでキラキラしているような職場で働きたいという憧れを追い求めすぎたせいか、CMで聞いたことのあるような超一流企業ばかり受けました。

中身のない私の化けの皮はすぐに剝がされ、ことごとく面接で落とされ続けました。 それでもなお、持ち前の楽観主義でいると、サークルの「就活居残り組」の数人が減っていき、最後の一人が私になってしまいました。完全な就職難民というやつです。

大学受験で一浪した上、上京資金や生活費も負担してもらった親にはこれ以上の迷惑をかけることはできませんでした。また、学費を貸付型の奨学金で賄っていたので、返済のことも考え、就職浪人はせず、手っ取り早く稼ぐために、飲食チェーン店の正社員として入社しました。

大手企業からキャリアチェンジした体験談はこちらにもあります。

体調を崩してしまい、やむなく退職

人手不足から、私はすぐに店長代理になり、自分のお店が持てたようで嬉しかったのですが、お店は思っていた以上にハードワークで、9時に出勤し開店準備をしてから23時までお店開け、それから0時まで清掃とレジ締をしてから、終電ギリギリで帰宅し気絶するかのように寝て4時間ほどしたら起床し、また出勤という日々でした。

人気店だったこともあり、休憩すら取れないことが何度もあり、発注や納品、本社への報告、お客様のクレーム対応など、アルバイトに任せることはできない業務が多々ありました。また、店長代理という役職は店長と比べ役職給がグンと下がるだけではなく、残業代もあまりでないというブラック職でした。

店長に昇進するのにも、厳しい査定があり、少なくとも5年はかかるとのことでした。不安定な労働環境や長時間労働、業務量、それらに見合わない給料。

頭では分かっていましたが、周りも同じように働いていたので、いつの間にか、そのような感覚も鈍くなっていました。そんな生活が1年半続いたある日、腰を痛めて病院に行くと過労と診断され、ついでに肝臓が悪くなっていたことも発覚したので、その日から、点滴治療で2日間ほど入院することになりました。

 入院中に岐阜からわざわざ母親が見舞いに来てくれました。 とても心配していた様子で、私の顔を見るなり病院なのに大声で方言丸出しで怒鳴られました。その時にやっと「今の仕事は、私のやりたかったことじゃない」と気付くことができました。

毎日毎日、肉体労働を繰り返す日々、お客さんに暴力を振るわされそうになった怖い経験など、心身ともに疲れきっていた私はその職場に耐えれるだけの忍耐力はないににんげんなんだと自覚することができました。退院したその足でエリアマネージャーのところへ行き、退職の旨を伝えました。

体調を崩してしまった体験談はこちらにもあります。

キャリチェンだから実力以上のことができている?

 母からは、地元に帰るように説得されました。しかし、私はせっかく東京の大学まで行かせてもらったにもかかわらず、このまま実家に戻ることは両親やずっと応援してくれていた祖父母にも申し訳ないと思い、首都圏に残ることに決めました。

運がいいことに再就職活動で一番最初に出会ったのがキャリチェンでした。現在は一部上場企業の事務職として常駐しています。新卒就活のときには、見向きもしてもらえなかったであろう会社で働くことができています。

キャリチェンでなければ、このような企業で働くことはできなかったと思います。

お仕事の内容も、議事録を書いたりと社内のことに深く絡んだものもあるので、ただただ雑務という感じはしません。月曜日も全く苦にならないです!

今は、大学生時代に思い描いていたビジネスライフに近づけている実感があります。常駐先の仕事にも慣れてきたので5月のゴールデンウィークには実家に帰省しました。

私が大学2年生の頃に他界した祖父にも社会人になってはじめて墓参りに行き、顔を見せに行くことができました。一人前とはまだまだ言えないですが、少し回り道をしましたが東京で自分の理想に向かって進めていることを報告できたと思います。

キャリチェンだからできていることがたくさんある体験談がこちらにもあります。

この人が働いている職場の求人情報

社名:
KDDI
職種:
一般事務
勤務地:
東京都千代田区飯田橋
勤務時間:
09:30〜18:30
スキル:
雇用形態:
正社員
給与:
26万円
仕事内容:
掲載日:
2019年06月13日
この求人にエントリーする

キャリチェンモニター大募集!

キャリチェン体験談を読んで「私もキャリチェンしたい!」
と感じた方、ぜひキャリチェンして、その体験談をサイトに掲載してみませんか?

モニターを希望する