今日もヒマだったな。で終わる仕事からメリハリある働き方へキャリアチェンジ!

O.Aさん 26歳 (WEBサイト事業でのアシスタント)

正社員で満足はしてたけど、仕事ってそれだけじゃない。

前職ではWEBサイトの制作や運営を行う会社でアシスタントをしていました。
主に事務作業がメインで、エクセルでデータ集計したり営業からの書類をまとめなどです。

そのほかWEBサイトなのでサイトにバグや誤字脱字がないか検証したり、テスター作業なども担当していました。

フルタイムで働いていても、あくせく働くってより、まったり働くそんな環境でした。だから今日もヒマだなー。そう思うことが段々多くなってきてこれで良いのかな。 働き盛りの年齢だし、まだまだ仕事の裁量が増やしたい。
働ける時間が有限の中、なんだかもったいない!と思うようになりました。

もっと働きたくてキャリアチェンジした体験談はこちらにもあります→

ルーティンワークよりも臨機応変な働き方へ!

同じことをコツコツやることが好きなわけでもなかったのもありました。
転職するなら次は臨機応変に対応する裁量のある仕事がしてみたいな。となんとなく思い描いてました。

ある時、軽い気持ちで転職サービスサイトを開いてみたら、そろそろ転職してもいい時期かもしれないと思えるようになりました。
そこでみつけたのがキャリチェンでした。思い立ったら即エントリー!でエントリーフォームをちゃちゃっと入力していました(笑)。

臨機応変な仕事がしたくてキャリアチェンジした体験談はこちらにもあります→

正社員の条件はマスト!私にできることがないかコンサルタントと一緒にスキル整理

正社員雇用は引き続き転職条件には絶対でした。それ以外の条件は自分でもふわっとしていたので、まずキャリチェンコンサルタントと面談をしながらスキル確認をしました。これはできる、これは苦手、これはいずれやってみたい!とか、親身になって聞いてもらいました。

段々自分のやりたいことも分かってきて、お仕事をいくつか紹介してもらい最終的に決めたところが今の職場になります。

キャリアコンサルタントに相談したらキャリアチェンジがうまくいった体験談はこちらにもあります→

とにかく仕事量が多い!毎日があっという間で充実してます!

今の職場では主に会社のバックオフィス全般を担当しています。
総務ポジションが中心ですが、経理業務も少し関わったりしています。

総務は社内の裏方全般をこなすので、定期的な総会があったりすると会場を手配したり、社員分のご飯手配したり進行考えたり、準備の日々になります。
あとは、新入社員や退職社員の手続き、パソコンの手配や席の準備、部署によって使用するツールも変わってくるので、権限付与の設定などを行います。

入社する前に事前研修がエージェントゲートであったので、常駐先の会社ではすぐに業務に取り組むことができました。それでも慣れない環境なのでまだまだ勉強の日々ですが・・・・

早く旅行にいきたいですね。

最近はやっと職場の方とものコミュニケーションが取れてきて、仕事の流れが掴めるようになってきました。今はこのご時世で出勤はもちろん、不要な外出もできなくなってしまったので、仕事も落ち着いたら、お休みをもらって旅行にいきたいですね。

まずはキャリアコンサルタントに相談してみる→

キャリチェンモニター大募集!

キャリチェン体験談を読んで「私もキャリチェンしたい!」
と感じた方、ぜひキャリチェンして、その体験談をサイトに掲載してみませんか?

モニターを希望する