ワークライフバランスを重視して転職!鬱病・体調不良で働けないと感じ退職した前職

K.Yさん 26歳 (人材系コンサルティング会社)

自分に合ってない仕事を選んでしまった。

 大学2年に前職の母体会社と出会って、憧れだったにグループ会社に入社。2年間キャリアナビゲーターとして働けたことは、本当に誇りに思います。前職の会社には、感謝しています。そして、出会った30人の同期はこれからもずっと宝物になると思います。こんなに強く結ばれる絆もあるんだなあと今でも不思議です。

なんで辞めるの?とたくさんの方に聞かれますが、実はとっても複雑でした。一昨年の8月ごろより体調の異変を感じ、10月にはパニック障害・鬱病との診断を受けました。

私は結構、無理しすぎて、貯めこんじゃうタイプなんです。気を付けていたのですが、何だかんだでストレスを抱え込んじゃったんですよね。

労働環境がひどかったかと言われれば、そんなことはないです。メンバーが悪かったか?そんなこともないし、むしろステキなメンバーだったと思います。多分ひとえに、自分の進みたい道のりじゃない方向に進んでしまっていることへ、身体がブレーキをかけてくれたのだと勝手に解釈しています。

消化できていなかった有給でお休みをいただき、あらためて会社とも面談をして、退職を決意しました。

ストレスを感じて働いていた体験談はこちらにもあります。

連戦連敗の再就職活動

 しばしの休養の後、再就職活動を始めました。正直、少しは名の知れたコンサルティング会社に勤めていたので、すぐ決まるだろうと高を括っていました。ところが、エージェントゲートさんのキャリチェンに出会うまで、私を採用してくれる会社は、一つもありませんでした。

他の会社では、前職の退職理由を話すだけで、面接官の表情が変わり、たぶんそれが原因で、落ちに落ちて落ち続けました。

こんな私でしたが、エージェントゲートさんは私のことを認めてくれました。エージェントゲートさんの面接担当の方は「大変でしたね」と声をかけてくれて、私のことを応援してくれました。

その面接官の方の言葉で泣きそうになるくらい、救われた感じがしました。こんな方たちがいる会社であれば、安心して働けると思い、内定の連絡がきた時には、他の企業さんも見てみようとは全く思いませんでした。

今は無理せず、働けています

 ぶっちゃけコンサルティング会社のころよりは収入も下がりましたが、それでも満足のいくお給料はいただいてますし、今は自分のペースに合ったお仕事ができていると思います。正直、ワークライフバランスのとれた今の方がよほどハッピーです。

 私の常駐先では残業はほとんどありませんし、休日出勤なんて絶対にありません。しっかりと土日休みをいただいてます。そもそも会社が休みですしね。(笑) 有休もちゃんと取れます。この前、前の会社の同期と一緒に、熱海に行ってきました!ワークライフバランスって本当に大事だなと実感してます。

今の働き方にはとても満足しています!!

ワークライフバランスの大切さを実感した体験談はこちらにもあります。

この人が働いている職場の求人情報

社名:
エルテス
職種:
一般事務
勤務地:
東京都千代田区霞が関
勤務時間:
10:00〜18:00
スキル:
雇用形態:
正社員
給与:
25万円
仕事内容:
掲載日:
2019年06月15日
この求人にエントリーする

キャリチェンモニター大募集!

キャリチェン体験談を読んで「私もキャリチェンしたい!」
と感じた方、ぜひキャリチェンして、その体験談をサイトに掲載してみませんか?

モニターを希望する