研修でしっかり身についたPCスキル

A.Sさん 27歳 (パン屋)

人手不足に経営難

私はキャリチェンする前、パン屋で働いていました。
自分で作ったパンをお客さんに買ってもらい喜んでもらうやりがいよりも、仕事の辛さのほうが勝ってしまい、転職することにしました。私の働いていたベーカリーは、店長がとても優しい人で、人間関係という面ではとても良かったのですが、人手不足の問題が深刻でした。
社員が減るにつれどんどん一人がやらなきゃいけない仕事量が増えていき、元々一日の労働時間が伸びるようになり、休みも少なくなっていきました。社員が店長と私だけになったときは、だいたいいつも、3時ごろに起きて4時ごろに出勤して21時過ぎくらいまで働いていました。11月から2月ごろの寒い時期は日の光を浴びることはほとんどないような生活でした。
アルバイトは朝早いためか、寝坊したり、急に休んだりする人が多く、すぐ辞められてもこまるので、店長も強く言えず大変でした。そんな人手不足な状態に加えて、3ヶ月で3店も周辺にコンビニができたことで、お店の経営が傾き、オーナーの指示でお店を閉めることになりました。

キャリチェンの研修で身についたパソコンスキル

お仕事を探していたときは、これから先のことを考えて体力的にきついお仕事は避けようと思い、事務職を希望していました。ただ、そういった職種は人気で、求人が在ったとしてもPCスキルが必要のようで、会社で働いた経験がない私には難しいのかなと思っていました。
そんな時に巡り合えたのがキャリチェンでした。キャリチェンは私の希望する事務職で、加えて研修もあるとのことだったので、すぐに応募しました。パソコンなんて今時使いこなせなければならないことですが、キャリチェンのキャリアコンサルタントの方に教わらなければ、私はちゃんと現場で使えるスキルを身につけることはできなかった思います。
今では、クライアント先でバリバリ働けるくらいパソコンを使いこなすことができています。業務も就業時間内でしか行わないですし、給与も大幅にアップしました。キャリチェンできて本当に良かったです。

この人が働いている職場の求人情報

社名:
yahoo
職種:
一般事務
勤務地:
東京都千代田区紀尾井町1-3
勤務時間:
10:00〜19:00
スキル:
雇用形態:
正社員
給与:
28万円
仕事内容:
掲載日:
2019年08月16日
この求人にエントリーする

キャリチェンモニター大募集!

キャリチェン体験談を読んで「私もキャリチェンしたい!」
と感じた方、ぜひキャリチェンして、その体験談をサイトに掲載してみませんか?

モニターを希望する