応募する

応募する

Tel.03-4500-9361 / 受付時間:平日10:00~19:00

こちらは全て株式会社エージェントゲートでの採用・募集となります。

婚活と転職は両立できる?両方を同時に成功させるコツ

「婚活を始めたいけれど、そもそも今の職に満足していない」

「今婚活を始めたいけれど今の会社では婚活が難しい」

「出会いのある会社に転職するべきなのかな?」

など、転職を優先させるべきなのか、それとも婚活を優先させるべきなのか、お悩みの方は多いのではないでしょうか。

婚活と転職の両方を同時に成功させたい場合は、どうすればいいのでしょうか。また同時に成功させるコツはあるのでしょうか。

本記事では、婚活と転職のどちらか一方を優先させるメリットとデメリット、そして両方を成功させるポイントについて紹介します。

そもそも婚活と転職はどちらを優先すべき?

婚活と転職、どちらも上手く両立して進めたいところですが、同時に進めるのはなかなか大変です。


Twitterを見ても、転職と婚活の両立に頭を悩ませる女性が多いことがわかります。ここからは、

  • 婚活と転職を同時に始める場合
  • 婚活を先に始める場合
  • 転職を先に始める場合

  • のそれぞれのメリット、デメリットについて詳しく説明します。

    両方同時に始める場合

    メリット:少しでも若いうちに短期間で決断できる

    婚活と転職活動を同時に始めてうまくいけば、結婚も仕事も短期間で決められて、次のステップに進みやすいというメリットがあります。婚活も転職も年齢が若いうちの方が有利のため、若いうちに両方こなしてしまいたい!と思う気持ちもあるかもしれません。

    デメリット:大事な決断を一度に二個するのは難易度が高い

    ですが、婚活も転職も今後の人生に大きく関わるため、精神的にも体力的にも相当なエネルギーを使う活動です。婚活も転職も焦って決めてしまうと、将来後悔することになりかねません。

    「二兎を追う者は一兎をも得ず」ということわざがあるように、今後の将来を決めるといっても過言ではない大きな決断を同時に進めるのにはリスクがあります。両方を同時に進めると、どちらも失敗してしまったり、結局何も決まらずにズルズルと年月が過ぎ去ってしまうことになりかねません。

    転職を優先する場合

    メリット:仕事の基盤や年収・給与を加味して婚活に望める

    転職を優先させて先に行うと、仕事を安定させてから婚活に挑むことができるというメリットがあります。また「今の仕事が多忙すぎて婚活を始める余裕がない」「土日出勤、平日休みで婚活する時間が合わない」という方の場合、転職を優先すると、仕事が整って心に余裕がある状態で婚活に挑むことができます。

    デメリット:転職後は覚えることが多いため婚活をする時間がない

    ただ、転職したてで仕事に慣れていない時期から婚活を始めてしまうのはあまりおすすめしません。男女共に、余裕がある人は素敵に見えますし、心の余裕がある方が婚活も上手く行くと言われています。

    仕事に追われてギスギスした状態で婚活をしていると、自分自身も辛い上に、それがお相手にも伝わってしまって、不安な気持ちにさせてしまうかもしれません。そのため、転職して仕事が安定し、心に余裕がある時に婚活を始めるのがおすすめです。

    また、心に余裕がないと、結婚相手を焦って決めてしまうことにもなりかねません。人生のパートナーを決めるのは大きな決断です。しっかりと考え、将来自分が後悔しないような決断ができる状態で、婚活に挑むのがおすすめです。

    婚活を優先する場合

    メリット:婚活市場では少しでも若い方が有利

    転職も婚活も年齢が若い方が有利です。特に婚活市場では、若い女性の方が人気があるという現実があります。女性は出産の適齢期が20代〜30代ということもあり、女性は早く婚活して結婚した方がいいという意見もあります。

    婚活を優先して先に結婚をしてしまうことで、結婚後のライフスタイルに合わせた働き方を選べるというメリットがあります。

    デメリット:仕事が安定しないスペックのまま結婚相手を探すのは難易度が高い

    ですが、転職よりも婚活を優先するということは、将来の仕事が決まらないまま婚活を始めることになってしまいます。仕事が不安定のまま婚活をしてしまうと、男性側にも不安を与えてしまうかもしれません。また、転職をして自分自身の仕事の環境を整えてから、婚活に挑むことで、よりスペックの高い男性と出会いやすくなるというメリットがあります。転職をして仕事の環境を整えてから婚活に挑むのがおすすめです。

    さらに、結婚直後の転職活動は難しいという現実があります。結婚してまもない時期だと「出産してすぐに辞めてしまうのでは?」と懸念されてしまい、結婚前に比べると採用されにくいというデメリットがあります。

    デメリット:転職後の職場でいい出会いがあることも

    もしかしたら転職後の新しい職場でいい出会いがあったり、転職後に将来への考え方が変わって、また転職を考えるようになるかもしれません。まずは自分の視野を広げるためにも、転職を優先するのがいいでしょう。

    POINT

    婚活と結婚を同時に進めるのはリスクが高い
    ・婚活を優先すると、結婚後のライフスタイルに合わせた転職先を選べるメリットがある
    ・転職を優先すると、仕事が落ち着いた状態で婚活に挑める

    \ もし結婚したらいつ転職するのがいい? /

    転職は結婚前後、どちらのタイミングがいい?それぞれのメリットとデメリットを紹介

    婚活のために転職するのはおかしい?

    私たちの親世代に比べると女性の社会進出が増え、女性も働きやすい環境が整ってきました。

    しかし仕事と結婚生活、さらに子育ての両立となると大変なので、婚活を後回しにしてしまう女性も多いものです。婚活をしたいから転職するという考え方はありなのでしょうか。

    婚活のために転職する女性はいる!

    婚活のために転職活動を始めて、婚活を成功させている女性はいます。婚活を成功させている女性が婚活のために転職する決め手になったのはどんな理由でしょうか。

    まずは休みを合わせるために転職したという例です。基本的に土日休みの方が婚活はしやすいです。男性側も平日出勤、土日休みの方が割合的に多いため、土日休みの方が相手にも時間を合わせやすく、婚活の時間を作りやすいのです。

    \ 転職して彼と毎週会えるようになった! /

    遠距離恋愛の彼氏に合わせて転職?!結婚と仕事を考え思い切ってキャリアチェンジ!

    他の理由としては、仕事が多忙すぎて休みの日があっても婚活する気になれないから、ゆとりのある仕事に転職して、余裕を持った状態で婚活を進めたという理由です。

    また、転勤が多い仕事をしていたけれど、今後は転勤がない仕事に転職して、安定した状態で婚活を始めたかったという例もあります。今の仕事では結婚後の金銭面が心配で、もっと金銭的に余裕がある仕事に転職したいという声もありました。

    理由はさまざまですが、婚活のために転職をしたという方がいます。婚活のために転職するのは選択肢の一つとして考えることができるのです。

    POINT

    婚活のために転職することで、土日休みになるためデートに行きやすかったり、余裕ができたりするなどのメリットがある。

    \ 結婚資金を考えて転職を決意した体験談 /

    結婚や給料を考えて転職を決意!収入アップのキャリアチェンジを実現した秘訣は?

    婚活と仕事を同時に成功させるコツとは?

    婚活と仕事を同時に成功させるのは、なかなか難しいことなのはわかっていながらも「結婚も仕事も成功させたい!成功させるコツはないの?」と思う女性は多いです。ポイントを押さえることで、婚活も仕事も成功しやすくなります。婚活と仕事を同時に成功させるコツを紹介します。

    将来設計を明確にする

    長期的な視点で将来のプランを考えましょう。5年後、10年後にどのような仕事や生活をしていたいのかを思い描くことで、今何をすべきかが明確になってきます。

    「○歳で結婚してその2年後に子供を産みたい」「10年後は子育てしながら9時から15時の間で働ける仕事がしたい」など、できるだけ具体的に将来のプランを考えましょう。将来のプランを考えたら、そのプランを実現するには今どのような行動をすればいいか、どんな働き方をすればいいか考え、行動にうつしましょう。

    ゆとりを持った働き方をする

    仕事も結婚も焦らず考えられる余裕が必要です。毎日残業ばかりで仕事以外のことが考えられない場合には、婚活のことを考える余裕がなくなってしまいます。

    ゆとりのある働き方と一口に言っても、人それぞれその感覚は異なります。自分が最も心地よいと思える働き方をするのがベストです。土日休み、残業なし、転勤がない、など自分にあった働き方を考え、それが実現できる会社に転職しましょう。

    仕事を言い訳にしない

    婚活を進める中で絶対にしてはいけないのが、仕事を言い訳にしないことです。「仕事が忙しいから婚活を続けるのが難しい」「婚活、結婚のために好きな仕事を犠牲にしなければいけないかもしれない」など仕事を言い訳にしていては、いつまでたっても婚活は進みません。

    婚活も同時にすると決めたのであれば、仕事を言い訳にせず自分の将来設計に向かって努力するのがいいでしょう。

    POINT

    婚活と仕事を両立させるには、
    ・将来設計を明確にする
    ・余裕を持てる働き方にする
    ・仕事を言い訳にしないなどが大切である。

    まとめ

    今後の人生を大きく左右する、転職と結婚を同時に成功させるのは難しいことです。特に婚活も転職も、多くの人にとっては初めてのことばかりで、右も左もわからず混乱してしまいがちです。そんな混乱してしまった時には、プロの力を借りるのがおすすめです。

    キャリアカウンセラーは、あなたのライフスタイルに合わせた職場を紹介します。特にキャリチェンは、女性が働きやすい環境を提案する転職サービスです。「婚活も転職も成功させたい、でも自分では何から始めたらいいかわからない」そんな方は是非、キャリチェンにご相談ください。