応募する

応募する

Tel.03-4500-9361 / 受付時間:平日10:00~19:00

こちらは全て株式会社エージェントゲートでの採用・募集となります。

女性が一生続けられる仕事の特徴とは?歳を取っても続けられるおすすめの職種5選

仕事をしていると「このまま今の仕事を一生続けられるか不安」「一生続けられる仕事に転職したい」と心配してしまいますよね。本記事では女性が歳を取っても働き続けられる仕事の特徴とおすすめの職種5つを紹介します。また、女性が一生働き続けられる仕事には、資格は必要なのかどうかについても解説。「女性が一生働ける仕事を知りたい」と思っている方必見ですよ。

女性が一生働き続けられる仕事の特徴とその選び方

女性が一生働き続けられる仕事はこれらの特徴があります。結婚をして仕事をやめてしまう女性がいる一方で、結婚し出産しても働き続ける女性が増加しています。男性と同じくらいやそれ以上に働いて収入を得ることを目指している女性もいます。ここからは、女性が一生続けられる仕事の特徴を紹介します。

ライフイベントに合わせられる企業を選ぶ

✔︎育休を取りやすく、子育てしやすい

✔︎休職後復帰しやすい

✔︎働く場所を選ばない

女性が自分のキャリアを考える際には、やはり結婚や出産、介護といったライフイベントを考慮して、職を選ぶことが多いでしょう。女性も男性と同じように働ける時代になったとはいえ、やはり出産は女性しかできないことです。女性が一度仕事を辞めてしまうと、正社員として社会に復帰するのは非常に難しいでしょう。そのため、産休や育休が取りやすく、子育てしながら働きやすい環境や、産休や育休から復帰しやすい職種を選ぶ女性が多いのが現実です。

産休や育休が取りやすい企業を見分けるには、育児経験のある女性管理職の割合や

女性社員の割合で判断するといいでしょう。育児経験のある女性管理職の割合が多い場合は、出産後も活躍できていることを示すため、女性が働きやすい会社の可能性が高いです。

手に職をつけられる職種を選ぶ

✔資格職である

✔経験が重視される職業である

✔︎キャリアアップ、スキルアップしやすい

✔︎成長市場である

手に職がある職種は、働きやすいでしょう。ある程度自由な働き方をしながらも、キャリアアップやスキルアップが見込めるとよりよいです。

資格やスキルさえ持っていれば、働く場所を選ばず仕事ができたり、出産や育児で仕事をやめても復職できたりする職業は、ライフイベントがある女性にとって働きやすい職だと言えます。

オフィスワークで快適な仕事を選ぶ

定年を迎える60歳〜65歳まで仕事を続けるには、体力をそこまで使わない職業がおすすめです。20代、30代のうちは体力勝負の仕事が問題なくできていても、やはり高齢になるにつれて体力は低下していきます。一生働き続けようと考えているなら、身体を酷使するような職業は避けるべきでしょう。

女性が一生働き続けられる仕事に資格は必要?

一生働き続けられて、食いっぱぐれない仕事というと、資格が必要なのでは?と考える女性が多いです。ですが、女性が一生食べていくためには、必ずしも資格が必要というわけではありません。

資格を取得しなくても一生働ける仕事を見つけることはできます。というのも、資格を取得しただけでキャリアアップできるのではなく、資格はキャリアアップを手助けする一つのツールとして使うのが有効です。資格を取得することを目的にするのではなく、自身のキャリアアップに本当に必要だと感じた場合に、資格の取得を目指すようにしましょう。

\文系でも手に職をつけられる仕事はある?/

【手に職をつける】文系向きの仕事7選!資格や経験は不可欠?

POINT

一生働き続けられる仕事をするには必ずしも資格を持っていないといけないわけではない!

女性が一生働ける職種5選!未経験でも可能?

ここからは、女性が一生働いていくのにおすすめの職種を紹介します。

プログラマー

プログラマーはプログラム言語を用いて、コンピューターを動かすシステムやソフトウェアを作り上げる仕事です。具体的には、システムエンジニアが設計した仕様書をもとに、そのシステムが作動するプログラムを書く業務を行います。プログラマーには、さまざまな種類があり明確に分類するのは難しいですが、大きく分けて「Webプログラマー」「アプリ開発者」「ゲームプログラマー」「組み込み系システムプログラマー」「汎用系システムプログラマー」の5つに分類されます。これらの業務は全く異なりますが、JavaScriptやPythonなどの言語を用いてプログラムを作り上げていきます。

プログラマーはスキルがあれば、自由な働き方をしやすく、長く続けられる職業です。また、IT人材の不足で女性プログラマーの需要は高いため、未経験から働ける求人が多いことも魅力です。

システムエンジニア

システムエンジニアはクライアントの要求を元にシステムを設計する仕事です。システムを作り上げるためにはどのような仕組みや技術で作ればいいのかを考え、設計に落とし込みます。開発の部分はプログラマーが担当するため、システムエンジニアはクライアントの要求を実現するためのシステムを担当します。

IT人材の不足からシステムエンジニアの仕事は、需要が高まっています。未経験からでも働ける求人が多いため、手に職をつけたい女性におすすめの職業です。

Webコーダー

WebコーダーはWebサイトのコーディングを担当する仕事です。コーディングとは、HTMLやCSSといった言語を使ってWebサイトのデザインをより見栄えがいい形にする作業のこと。Webデザイナーが作成した原案を元にWebサイトを作り上げます。Webに関する広い知識が求められるため、日々学ぶ努力が必要ですが、コツコツと集中して作業したい日々新しいことに挑戦したいという方には向いている職業です。

プログラマーやシステムエンジニアと比較すると、未経験からでも挑戦しやすい職種です。またWebコーダーもIT人材の不足から需要が高まっており、IT業界に挑戦してみたいという方にもおすすめの職種です。

エステティシャン

エステティシャンは、全身美容のプロフェッショナル。やる気があれば何歳まででも働くことができる職業です。ただ、体力が必要な仕事なので、ライフスタイルに合わせて働き方を変える必要があります。エステティシャンとして長年仕事をされている方は、年齢を重ねるとともに店長やエリアマネージャー、インストラクターなど、施術以外で活躍されている方が多いです。年齢を重ねるにつれて、自分の働き方を選択しやすいのもエステティシャンの魅力です。またエステサロンはどの地域にもあるため、引越しをしてもまた別の場所で働きやすいといえます。

事務職

事務職は書類の作成やデータの整理、電話対応などのサポート業務を行う仕事です。事務職と言っても一般事務、営業事務、経理事務などさまざまな業種があり、それぞれ行う業務は違います。転勤や残業が少ない上に、座り仕事で週休2日制だという点でも女性に人気の職業です。スキルアップしながら働くこともできるため、長く働くにはおすすめの職種です

\事務職についてもっと知りたい!/

事務職に転職は難しいってホント?未経験で事務職に転職するメリット・デメリット

まとめ

本記事では女性が一生働ける職種について紹介しました。「体力的に今の仕事をずっと続けられるか不安」「手に職をつけられる仕事がしたい」など仕事に対してお悩みがある場合は是非プロのキャリアカウンセラーにご相談ください。キャリチェンは丁寧なカウンセリングの上で、あなたに合った未経験からでも手に職をつけられる職場を紹介します。これまで多くの女性の転職活動をサポートして、キャリアチェンジを応援してきました。是非お気軽にご相談くださいね。