応募する

応募する

Tel.03-4500-9361 / 受付時間:平日10:00~19:00

こちらは全て株式会社エージェントゲートでの採用・募集となります。

もうストレスが限界!大嫌いなお局への対処法と追い出す方法とは?

「職場にお局がいてうざい!ストレスが溜まる!」と悩んでいる方必見。本記事はお局の特徴からお局を追い出す方法、さらにお局に仕返ししたスカッとするエピソードを紹介します。職場のうざいお局を追い出したい!言い返したい!と思っている方におすすめの記事です。

お局のせいでストレス溜まる!そもそもお局の特徴とは

お局とは、職場での在籍年数が長く、嫌味や口うるさい言動が多い女性社員のことを指します。お局は年齢が高く独身の女性というイメージがありますが、年齢や結婚しているかは特に関係ありません。

上司や男性の前ではいい態度をしていても、新人や既婚女性に対して態度が厳しくなる女性はお局の代表だと言えるでしょう。

仕事はきっちりできて、会社からは必要とされているタイプが多いため、上司はお局の言動を注意しにくいことがあります。

さらに、お局は嫌味を言ったり、無理な仕事量を新人に押し付けるなど、明確にパワハラと断定できない場合も多いです。

そのため、会社側も注意したり退職させたりすることができないという現実があります。お局のせいでストレスがたまり、退職に追い込まれる方もいます。

POINT

✔︎意地悪、口うるさい、嫌味を言う

✔︎他人の監視ばかりしてダメ出しばかりをする

✔︎人によって態度を変える

✔︎気分の落差が激しい

✔︎無理な仕事量を押し付けてくる

✔︎自分の責任を押し付けてくる

✔︎他人の失敗を笑っている

✔︎プライベートのことにやたらと首をつっこんでくる

✔︎自分よりも若い女性に対抗している

お局に対抗するには?スカッと言い返すのは逆効果?

嫌味を言ってくるお局に言い返して「対抗したい!」と思うかもしれません。ですが、いきなり感情的にキレたり言い返してしまうと、お局だけではなく周りの人からの信頼も失ってしまいかねません。ここからはお局に対抗するにはどうしたらいいのかを紹介します。

お局のことを上司に相談する

お局のことを上司に相談するのも一つの手です。会社で立場のある人に一度相談してみると何か解決策が出るかもしれません。

しかし、上司に相談したからといって、必ずしも改善するとは限りません。上司がお局の言いなりになっている場合、上司に相談したことでお局を怒らせてしまったり、これまで以上に目をつけられてしまったりする可能性があります。

行動したことが逆効果になる可能性もあるため、慎重に行動しましょう。相談する人は慎重に選び、本当に信頼できる人に相談しましょう。

お局のことを気にしないようにする

お局は嫌味や悪口を言って、あなたの嫌がる反応や辛そうな様子を見るのが好きです。もしお局に言われたことに反応せずに受け流すようにすれば、お局も攻撃するのがつまらなくなってくるはずです。

お局の言葉をできるだけ気にしないようにしたり、お局の小言も仕事の一部だと割り切ったりと、気にしないようにすることで、お局の興味もあなたに向かなくなるようになるでしょう。

お局よりも仕事ができるようになる

お局のことを気にしないようにした上で、仕事に集中しましょう。もしあなたがお局よりも仕事ができるようになれば、仕事面での嫌味を言われることも少なくなります。さらに、会社でのあなたの評価が上がりキャリアアップにもいい影響を及ぼすでしょう。

お局を立てる

褒められて嫌な気持ちになる人はあまりいません。お局を適度に褒めることも大切です。仕事のこと以外にも、外見のちょっとした変化に気づいて褒めてみましょう。髪型や服装、メイクのちょっとした変化に気づいて「その髪型似合ってますね!」と褒めるとお局の機嫌もよくなるはずです。

ただ、褒め方によっては不快な気持ちにさせてしまうこともあります。過剰な褒め方をしたり上から目線で褒めたりするのは避け、適度に褒めるのを意識しましょう。

お局を味方にしてしまうのもいいでしょう。お局は勤続年数が長いため広く会社のことを知っていて、業務をスムーズに行えます。「さすが仕事が的確で早いです。私も〇〇さんみたいに仕事できるように頑張ります!」のようにおだてると態度が一変するお局もいます。

お局が体調が悪そうであれば「大丈夫ですか?ゆっくり休んでください」といいながら飲み物やお菓子を渡したり「おはようございます!!」と毎日笑顔で挨拶したりすれば、最初は嫌がっていたお局も次第に心を開いてくれるようになるかもしれません。

また、旅行に行った際のお土産をお局だけ特別なものにするのもおすすめです。特別扱いされて嫌な気持ちをする人は少ないはずです。嫌がられても少しずつ歩みよっていく努力をすることで、次第に関係がよくなっていくかもしれません。

上司や同僚との信頼関係を強くする

お局と仲の良い人と仲良くなるのもいいでしょう。お局の取り巻きには、お局に不満を持っている人も多いです。その不満を聞いて仲良くなることで、お局を味方につけることもできるかもしれません。自分の味方が多ければ、お局も怖くありません。

\ 上司との関係がストレス! /

上司が嫌い!職場でストレスが溜まったあなたができる最善の選択肢や対策方法

POINT

お局に対抗するには?スカッと言い返すのは逆効果?

・お局のことを上司に相談する

・お局のことを気にしないようにする

・お局よりも仕事ができるようになる

・お局を立てる

・上司や同僚との信頼関係を強くする

嫌いなお局を追い出したい!その方法

コンプライアンス窓口に相談する

会社には、パワハラやセクハラなどがあった場合に相談できる窓口が設置されています。ほとんどの場合窓口には匿名で相談することができるため、特定されてしまうリスクは少ないと言えます。会社側が対応してくれれば、お局の嫌がらせも減らせるでしょう。

パワハラだと通報する

お局の言動が明らかにパワハラに該当する場合は、パワハラだと労働基準監督署に相談しましょう。

労働基準監督署とは、企業の労働基準法違反を取締まるための機関。労働者が不当な扱いを受けた際に相談できる行政機関の無料の相談窓口です。労働基準法に則った具体的なアドバイスをくれたり、悪質な場合は解決のために動いてくれる場合もあります。

お局の行為をパワハラだと労働基準監督署に通報するには、まずパワハラの証拠を集めます。お局がパワハラをしているという決定的な証拠を集めるために、暴言をレコーダーで録音したり暴力を撮影する必要があります。

次に証拠が集まったら労働基準監督署に電話やメールで通報するか、直接訪問し通報するという流れになります。ただ労働基準監督署では解決できないと判断された場合、相談を聞くだけで動いてくれないことが多いのが現実です。

弁護士に相談する

労働基準監督署に通報しても解決が難しいと判断された場合は、弁護士への相談を勧められます。パワハラの決定的な証拠があったとしても、弁護士への相談は莫大な時間と費用がかかります。さらに裁判は身体的、精神的にも大きな負担を感じるものです。相当な覚悟がない限り、弁護士を使ってお局を辞めさせるのは難しいです。

お局に仕返ししたエピソード2選

お局をおだてて調子にのらせたエピソード

私には異常に服装を注意してくる、独身で40歳のお局がいました。服を買う際には定員さんと相談しながらオフィスで浮かない服装を慎重に選び、地味な服装を心がけていても「服が派手ね」「合コンにでも行くの?」「職場恋愛狙ってるの?」毎日嫌味を言われるので、反撃することにしました。

「今日もあなたの服装が派手で浮いてるわね」と言われれば、「おはようございます!今日のメイク素敵ですね!でももっと濃いメイクの方がお似合いになると思います!(心の中では似合ってない厚化粧のクソババアと思いながら)」

「(心の中ではあなたみたいなババアが脚出すんじゃねえと思いながら)今日の服装素敵ですね!スカートはもう少し短い方がお似合いだと思います!」など毎日褒めつづけてみました。

すると最初は「え、そう〜?」と恥ずかしがっていたものの、ほめられたことが嬉しかったか、服装が間違った方向に変わっていきました。

ファンデーション塗りたくりの濃いメイクに、だらしなく出たお腹が目立つワンピースという服装に。似合っているとは言えない、かわいそうな見た目に変わっていきました(笑)

お局自身の服装やメイクが変わってからというもの、人に派手な服装だと指摘することもできなくなったからか、私に服装やメイクの指導をすることもなくなり嬉しかったです。

ある日、かっこいい男性の新入社員が入社してきて、女性社員が盛り上がっていたんですが、その男性がお局のことを指差して「あの人、なんかいばってるし服装も似合ってないし、いたいですね(笑)」とひそかに言っているのを聞いて、なんだかスカッとしました。

自分が仕事をできるようになってしかる

私には仕事が完璧のお局がいました。いちいち「あんた本当に仕事ができないわね」「仕事ができないならさっさと辞めろ」「仕事もできない若いだけの女が一番困るのよ!」など毎日パワハラまがいのことを言われていました。

仕事を頑張っても、仕事面ではお局に勝てない悔しさで辞めてやろうかと思ったことは何度もありました。ですが、せっかくなら誰よりも仕事ができるようになって、お局に言い返してやりたいと思うようになりました。そう思うようになって1年間、がむしゃらに働き、仕事ができるようになったことで、お局から仕事面で嫌味を言われることも少なくなりました。そして以前のようなストレスを抱えることはなくなりました。

ある日、お局の仕事のミスを発見したので、ここぞとばかりに「〇〇さんって誰よりも勤続年数長いのにこんな馬鹿なミスしちゃうんですね!!」と嫌味ったらしく言ってやると、これまで言い返したことのない私を見てお局はポカンとしていましたが、今までのストレスをぶつけられた気がしてうれしかったです。

関わりすぎるのは時間の無駄!転職するのも手

お局への対処法や仕返しのエピソードを紹介しましたが、お局にビクビクしながら仕事を続けるのは、ストレスが溜まります。また、本来仕事に集中すべきはずなのに、お局のことばかり考えて仕事に集中できなければ本末転倒だと言えます。お局とこれ以上関わりたくない、と思ったら転職するのも手です。お局が理由で転職するのは逃げだと思うかもしれませんが、逃げではないので安心してください。

キャリチェンのキャリアカウンセラーは丁寧なカウンセリングをもとにあなたに理想に合った職場を紹介します。転職のプロだからこそ知っている実際の転職先の雰囲気や人間関係もお伝えします。是非キャリチェンのキャリアカウンセラーにご相談くださいね。