応募する

応募する

Tel.03-4500-9361 / 受付時間:平日10:00~19:00

こちらは全て株式会社エージェントゲートでの採用・募集となります。

キャリアウーマンになりたい!できる女性の特徴とプライベートを充実させる方法とは?

「仕事にやりがいを持ってバリバリ働いている女性」「年収も高く、自分の稼いだお金で自由自適な生活を送っている女性」。そんな華やかでかっこ良いイメージのあるキャリアウーマンに、憧れている女性も多いのではないでしょうか?

とは言っても、実際のところのキャリアウーマンはどういった女性をさすのでしょうか。今回は、キャリアウーマンに見える女性の特徴や気になる結婚や恋愛事情、また具体的にどうしたらキャリアウーマンになれるのか、紹介します。

キャリアウーマンの特徴とできる女性のイメージとは?

昔は、女性は会社で事務作業やお茶くみをするなどサポート的な職業が主流で、結婚したら仕事を辞めて専業主婦になるのが一般的でした。しかし、そんな時代も終わり近年は結婚しても女性も働き続ける共働きが半数を超えています。

そのため、昔に比べキャリアウーマンと言われる女性が圧倒的に増えたと言えます。「キャリアウーマン」はとても広い意味で使われいる言葉ですが、管理職に就いたり専門的な仕事をしているなど、仕事に対して厳しくバリバリと働いているような女性のイメージとして使われています。

\バリキャリ女子についても知りたい/

バリキャリ女子の特徴とは!年収はいくらから?結婚できないって本当?

仕事をろくにせず、会社に長く居座り大きな顔をしている女性のことを指す、「お局」という言葉が悪い意味で使われていますが、キャリアウーマンはお局とは印象がだいぶ異なります。

\うざいお局への対処法が知りたい!/

もうストレスが限界!大嫌いなお局への対処法と追い出す方法とは?

キャリアウーマンの女性は、仕事へのモチベーションが高くリーダーシップがあり、向上心を持ってキラキラと輝いている魅力的な女性に使われています。

仕事編

キャリアウーマンと呼ばれる女性には、やりがいのある仕事に就いていることや、向上心を持っていることなどがあげられます。

年収

キャリアウーマンは仕事へのモチベーションが高く、向上心を持って働いている人のことを指すため、年収によってキャリアウーマンかどうか判断するのはあまり一般的ではありません。「○○円稼いでいたらキャリアウーマン」と一概に判断できないということです。

ちなみに参考程度に正社員として勤務している女性の平均年収は、20代で319万円、30代で375万円、40代で401万円となっています。

仕事が好きでいきいきと働いている

年収の他には、仕事が好きで仕事を優先しているという特徴があります。ただ、仕事ばかりしているのではなくプライベートとのバランスを取りながら、いきいきと仕事をしている女性も多いです。

仕事が嫌で、生活のためにいやいや言いながら働いている状態は、キャリアウーマンとは言えないでしょう。自分のやりがいのために、楽しく働いていて、家庭も遊びもバランスよく楽しんでいる女性はキャリアウーマンと言えるでしょう。周りから憧れられる存在であることが多いです。

やりがいのある仕事についている

やりがいのある仕事に就いていることも特徴の一つです。自分の好きじゃない仕事に就いていたら、仕事への熱意や向上心も湧きにくいです。やはり、自分のやりたい仕事や好きな仕事だからこそ、プライベートよりも仕事を優先したくなるほど仕事に力を注げるのです。

時間管理がしっかりしている

キャリアウーマンは時間の遣い方が上手で、仕事の優先順位や時間配分をしっかりと考えて行動できます。そのため、無駄がなく大切なことに時間を割くことができるのです。遊びや家庭、さらに仕事も上手にスケジュール管理を行うことができるので、常に心に余裕があり、仕事を楽しむことができます。

自分の意見を主張できる

自分の意見をしっかり主張できることもキャリアウーマンの特徴です。上司が優柔不断で決断できない人だとどうでしょうか?部下はついていきたいとは思えないし、不安になってしまいますよね。自分の意思があり主張できることは、キャリアウーマンにとってとても大事な要素です。

向上心を持っている

将来のビジョンが明確で、こうなりたいという未来への強い展望があり、常にスキルアップとキャリアアップを目指しています。そのため、知識を深めるためにビジネス書を読んだりセミナーに通ったりと強い向上心を持っています。

POINT

キャリアウーマンの特徴
・年収は500万円以上
・仕事が好きで常に仕事優先
・やりがいのある仕事についている
・時間管理がしっかりしている
・自分の意見を主張できる
・向上心を持っている

プライベート編

キャリアウーマンはプライベートも充実していて、自分に自信があることも特徴です。

美容やファッションにも気を遣っている

仕事へ注力しているからといって、キャリアウーマンは女を捨ててはいません。自分の力で稼いでいるからこそ自由に遣えるお金があり、金銭的にも精神的にも余裕があります。そのため、美容やファッションにも気を遣うことができ、同性から見てもかっこいい女性として憧れられています。

仕事とプライベートを両立させている

時間管理が上手にできるため、うまくプライベートの時間を作り出しプライベートも犠牲にすることなく両立させています。朝に強い人は朝の時間を有効活用して、仕事のスイッチを入れ上手に時間を遣っています。

自分に自信を持っている

自分に自信があるかないかは日常のちょっとした行動や言葉にすベて出てしまうため、人から見てもすぐにわかります。キャリアウーマンは仕事での成功体験を何度も積み重ねているため、自分に自信がつき、とても堂々とした振る舞いができることが特徴です。

人の話を聞くのが上手

仕事ができるということは、コミュニケーション能力が高いということでもあります。自分の意見をしっかりと伝えられるだけではなく、きちんと相手の話を聞くことができる聞き上手でもあるのです。

POINT

キャリアウーマンのプライベート編
・美容やファッションにも気を遣っている
・仕事とプライベートを両立させている
・自分に自信を持っている
・人の話を聞くのが上手

キャリアウーマンは恋愛、結婚できないと言われがち?

キャリアウーマンが結婚できないのは忙しさが理由の一つ

バリバリ働くキャリアウーマンは、仕事以外の時間にスキルを磨いたり、美容や習い事など自分への時間を遣っているとなると、とても忙しいイメージです。そこに恋愛している隙間時間なんてなさそうだし、果たして結婚はできるのか?と思ってしまいますよね。

やはり、想像の通りキャリアウーマンは結婚しにくいという事実があると言えます。仕事への時間を優先するあまり、出会いの場へ行く時間が無かったり、仕事に打ち込んでいてまだまだ結婚は…と思っているうちに適齢期を過ぎるなんてこともあります。

さらに、収入も十分にあり一人でも生きていけるがゆえ、あまり結婚へ必死になる必要が無いことも理由の一つ。また、男性は自分よりも年収が高い女性だと、プライドが邪魔したりこの人は自分がいなくても平気だろうなと思ってしまうため、近寄りにくくなります。

仕事を頑張ると男性が寄ってくる?

ただし、結婚できないかどうかは人による部分もあるでしょう。キャリアウーマンでも結婚できている人がいるのも事実です。

仕事で輝いている女性は、男性側からは魅力的です。努力をしている姿や周りから信頼されている姿は男性側としては好印象なのです。

また、仕事を頑張る女性や知的な女性は非常に魅力的で、男性との会話も弾みやすいと言えます。

さらに、自分がキャリアアップすれば、そのスキルに見合った男性と関わる機会が増えるため、ハイスペックな男性と関わる機会も増えると考えられます。いきいきと仕事をしているキャリアウーマンだからこそ、素敵な男性と巡り合える機会も多いでしょう。

POINT

キャリアウーマンでも仕事の時間を優先しすぎると結婚の適齢期を逃すこともあるが、結婚できないかどうかは人によって異なる。スキルを磨くことで、ハイスペックな男性と巡り合える可能性もある。

憧れのキャリアウーマンになるには?

キャリアウーマンと一口に言っても、様々な働き方がある現代ではキャリアウーマンにも色々なタイプがあります。

自分がどうなりたいかを考える

まずは、自分の目指すキャリアウーマン像をプライベート面と仕事面の両方共に、しっかりと明確にしましょう。なりたい未来像や目標にする職業など、思いつくだけ紙に書き出すことがおすすめです。

それまでぼんやりとしていたイメージも、文字に書き起こすことではっきりと見えてくることがあります。また、未来像が決まったあとにも、ではそのために今どんなことが必要なのかという、具体的にすべきアクションまでわかるようになります。

スキルアップする

専門性をつけるために知識を身につけたり、スキルアップに繋がる資格を取るなどして自分の能力をあげましょう。目標としたことを一つでも達成することで自分に自信がつきます。そうすると、さらに次の目標にチャレンジすることができるようになります。また、資格や身についた知識によって仕事に活かせたり、昇進や昇給するなど理想のキャリアウーマン像へ近づくことができます。

転職する

今の会社では、そもそも女性の管理職へのポストが無いという場合もあるでしょう。また、管理職に就きたい訳ではなくとも、今の仕事が本当に自分のしたい仕事では無いこともあるのではないでしょうか。その場合には、転職するのも良いでしょう。キャリアウーマンとしてキラキラと生活するには、本当にやりたい仕事に就いて心から仕事を楽しめることがベストです。

POINT

憧れのキャリアウーマンになるには?
・自分がどうなりたいかを考える
・スキルアップする
・転職する

まとめ

キャリアウーマンとは、仕事もプライベートも上手に楽しみ、生き生きと自分らしく働き続ける現代の女性が目指したい憧れの形なのかもしれません。

今の生活に満足しているでしょうか?もしも、「今の仕事はやりがいが感じられない」「しっかり考えてみたら、自分の目指している方向では無いかもしれない…」「将来のためにもっとスキルアップしてやりがいを感じる仕事をしたい」と思った方は、自分のなりたいキャリアウーマンへの道を探してみましょう。

具体的にどうしたら良いのかわからないという方でも、キャリチェンでは、過去の棚卸しのお手伝いから今後のアドバイスもすることができます。ぜひ一度ご相談くださいね。