応募する

応募する

Tel.03-4500-9361 / 受付時間:平日10:00~19:00

こちらは全て株式会社エージェントゲートでの採用・募集となります。

職場の人間関係が辛い…気にしないようにするには? よくあるトラブル事例もご紹介

普段の生活で多くの時間を過ごすことになる職場。

日常的に顔をあわせるため、友人や恋人ができることも多く、人間関係が深くなりやすい場所です。

しかし、人間関係にはトラブルがつきもの

職場での人間関係に困っているという方は少なくありません。

そこで、今回はトラブル事例とともに、職場での人間関係をきにしないようにする方法をご紹介します。

職場の人間関係が辛い…よくあるトラブル事例

トラブル1:どうしても苦手な人がいる…

画像

世界中の全ての人と仲良くなることはできません。

相手に嫌なことをされたわけではないのに、なぜだか好きになれない人は、誰だっています。

しかし、どれだけ苦手であっても、同じ職場である限り毎日顔を合わせなければいけません。

同じプロジェクトを担当することになってしまったら、さらに近距離でのコミュニケーションが必要になるでしょう。

小さな会社であればなおさらです。

トラブル2:上司が苦手!これってセクハラなのか…

画像

性別問わず、触れられたくないプライベートな領域に踏み込んでくる、過剰なボディタッチをしてくるなど、職場でよくあるトラブルがセクハラです。

しかし、相手に悪意がなかったら、自分の被害妄想だったら、と思いつめてしまい、誰にも相談できない人も多いのではないでしょうか。

セクハラだけでなく、パワハラ、アルハラなど、他のハラスメントに悩まされる人も少なくありません。

トラブル3:飲み会などを断れない…

画像

飲み会の強要は、飲み会が苦手な人にとっては最も酷なことです。

他にも、家が遠い、金銭的に余裕がないなどの理由で飲み会はなるべく遠慮したいと思っているのに、参加を強制されるという悩みを持つ人は多いようです。

飲み会に限らず、価値観の違いが大きい人と一緒にいなければならない環境は大きなストレスになります。

トラブル4:無視やいじめがあって孤立している

画像

次は、無視やいじめなどで孤立してしまっているパターンです。

相手側に明確な悪意があるため、スムーズな解決は難しいでしょう。

相手が上司や先輩の場合は、精神的なダメージがさらに大きくなります。

また、いじめを受けていることを家族や友人、同僚に相談しづらいと感じる人も多く、自分一人で抱え込み、さらにストレスを溜めてしまうこともあるようです。

トラブル5:社内恋愛をしていたので、職場に元恋人がいる…

画像

会社では多くの人が日常的に顔を合わせるため、社内恋愛も起こりやすいです。

ですが一方で、破局してしまうカップルも少なくないでしょう。

別れてしまった恋人と出勤のたびに顔を合わせなければならないというのは、かなりのストレスになります。

相手にとっても、また交際していたことを知っている周りの人にとっても気まずい状況でしょう。

\ 社内恋愛への対処法 /

社内恋愛は隠すべき?バレない対策とバレた後の対処法、ごまかし方を紹介します!

職場の人間関係を気にしないようにするコツ5選

画像

職場のトラブルには、苦手な人がいる、ハラスメントを受けている、元恋人がいるなど、複数の種類に分けられることが分かりました。

どれも深刻で、職場に行きたくないと感じるには十分な理由でしょう。

では、そうした職場の気まずい人間関係を乗り越えるためにはどうすればいいのでしょうか?
ここでは、職場の人間関係を気にしないようにするコツを6つ紹介します。

必要な会話以外はしない

職場は、仕事をしに行く場所です。

言ってしまえば、雑談や飲み会などのコミュニケーションは必ずしも必要なものではありません。

仕事だけの関係と割り切り、必要な会話のみをしていれば、自然と気まずい人間関係も気にならなくなります。

毅然とした態度で接していれば、セクハラも減るのではないでしょうか。

職場の人間に期待しない

職場の人間は、たまたま入った会社が同じだっただけで、同じ趣味や嗜好をもとに集まった仲間ではありません。

生まれ育った環境も違う、赤の他人です。

家族や友達のように、あなたのことを100%理解してくれるわけではありません。

必ず分かりあえるわけではないことを意識して関わるようにし、なるべく相手に期待しないようにして仕事をするといいでしょう。

親しい人に打ち明けて関係の悪化を防ぐ

過度のストレスに耐えきれなくなる前に、身近な上司や先輩に相談し、同じプロジェクトに関わらないようにしてもらうなど、なるべく苦手な人と接する機会を減らす方法です。

我慢する必要もなくなり、また相談することで理解者を得られるため、大幅にストレスを減らすことができるでしょう。

ストレスチェックをする

職場に行くのが辛い、怖い、出勤のことを考えると体調が悪くなるなど、精神や身体に異常を感じたときは、病院やメンタルクリニックに相談することが大切です。

専門家に相談することにより、有給を取る、休職をする、人事に相談するなど、客観的なアドバイスを得られるのもメリットです。

\ ストレスへの対処法 /

仕事のストレスで限界を感じたら?サインや症状、対策方法を紹介します

テレワークに切り替える

最近珍しくなくなったテレワークに切り替えるのも方法の1つです。

フルタイムのテレワークを認める会社も増えてきており、最低限の出社で仕事をすることができます。

コミュニケーションを減らしつつ今の会社に勤め続けることができるため、人間関係のストレスはかなり楽になるでしょう。

環境を変える

ストレスを感じる環境に身を置き続けることは、精神面にも肉体面にも悪影響を及ぼします。

仕事の効率も低下し、収入が下がってしまうことも少なくありません。

そこで、思い切って転職してしまうというのも手です。

環境を変え、新たな人と出会うことで、過去の嫌な人間関係を忘れてしまうことができますし、キャリアアップも望めます。

\ 職場で孤独を感じる人向け /

職場いじめの具体的な内容と解決策とは?退職、転職方法も紹介

これ以上悩みたくないならどうするべき?

画像

職場の人間関係のトラブルは、
・どうしても苦手な人がいる
・ハラスメントを受けている
・飲み会の参加を強制される
・いじめを受けている
・元恋人がいて気まずい

といったような原因に分けることができます。

こうした人間関係のトラブルを乗り越えるためには、
・必要な会話以外はしない
・職場の人間に期待しない
・親しい人に打ち明け
・ストレスチェックをする
・テレワークに切り替える
・環境を変える

といった方法が考えられます。

特に、周りの人間関係を変えてしまう転職は、最も根本的な解決であり、もう同じことに悩まされることはなくなるでしょう。

より好待遇の会社に転職することでスキルアップ・キャリアアップも期待できますし、新しい職種に挑戦する機会にもなりますのでおすすめです。

余計なトラブルなしに気持ちよく仕事ができることが1番です。

職場の人間関係に悩まされているなら、こうした方法を試してみてはいかがでしょうか。

画像